病後児保育

病後児保育

対象となるお子さま

病後児
  • 「病気の回復期」にあり、保護者が就労等の理由により、保育が困難なお子さまをお預かりします。
  • 対象のお子さまは、小学校3年生までのかかりつけの医師により利用可能と認められた方です。
  • 専門の保育室、安静室を使用し、専任の看護師、保育教論が嘱託医と連携を取りながら保育します。

対象となる疾患

  • 感冒、消化不良症(多症候性下痢)など乳幼児が日常罹患する疾患
  • 喘息等の慢性疾患
  • 骨折等の外傷性疾患

開設時間・料金

利用時間 月曜日から金曜日 午前8時30分から午後4時30分
※延長は午後5時30分まで
電話受付時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
保育料

一日:2,000円
半日:1,000円
延長の場合は、30分ごとに200円です
※「子育て応援券」も利用できます。

連絡なしのキャンセルや、午前9時30分以降のキャンセルの場合は
キャンセル料をいただきますのでご了承ください。

申込用紙

ご記入の上、園までご提出ください。
※必ず、前日までにお電話にて予約をお願いします。

 

初回利用時(年度ごと)に必要な書類
①病後児利用登録票

②利用時のお願いと注意事項

 

利用時必要な書類

③病後児利用申請書
④診療情報提供書
⑤与薬依頼票(与薬が必要な方のみ)

パンフレット

病後児保育の際、準備していただくもの

butterfly 0~2歳児 flower 3~5歳児
  • 哺乳瓶(必要なお子さん)
  • ミルク(指定のものがある場合)
  • 紙オムツ(10枚ほど)
  • おしりふき
  • 着替えの服(3組ほど)
  • 下着(3枚ほど)
  • 食事用エプロン(3枚)
  • タオル(2枚)
  • バスタオル(2枚)
  • お昼寝布団(あれば)
  • ビニール袋(汚れもの入れ)(2~3枚)
  • 着替えの服(3組ほど)
  • 下着(3枚ほど)
  • タオル(2枚)
  • バスタオル(2枚)
  • ビニール袋(汚れもの入れ)(2~3枚)
  • お昼寝布団(あれば)
  • 必要な子はオムツ、おしりふき
※嘔吐、下痢の場合は衣服、下着、紙オムツを多めにご用意ください。
  • かかりつけの医師から処方されている薬(1回分で名前を書いてください)

※与薬依頼票に記入し、薬剤情報提供書のコピーもつけてください。

  • 健康保険証のコピー
  • 好きなおもちゃや絵本またはDVDなど