一時保育(未就園児)・病後児保育・子どもの広場

乳児保育

乳児
  • 生後2ヶ月から預かっています。
  • 一人ひとりの生活リズムを大切にし、家庭で過ごしてきた状態にできるだけ近づけるように努めています。
  • 母乳で育てたいお母さんには、母乳の冷凍パックを持ってきてもらっています。
  • 常に子どもを見守っています。
  • 時間を決めて検温を行います。
  • 嘱託医・看護師との連携をとり、一人ひとりの発育、発達を見守っています。

 

延長保育

延長時間 午前7時00分から午前8時30分、午後6時00分から午後8時00分
  • 季節や天候に応じて戸外遊びをしたり、室内での遊びが楽しめるようにコーナー遊びの工夫をしています。
  • 異年齢の子どもが兄弟のようにかかわり、アットホームな雰囲気の中で過ごせるようにしています。
  • 6:00以降は一つの部屋に集まり、おやつを食べます。
  • 一人ひとりの要求を受け入れ、お迎えを待つ間、寂しくないようにかかわります。

 

一時保育(緊急リフレッシュ)

読み聞かせ
  • 随時受け付け、生後2ヶ月から預かっています。
  • 保護者の方と事前に打ち合わせをして、子どもの状態を把握し、受け入れ体制を取ります。
    (寝かせ方、食事の状態、くせ、好きな遊び、アレルギーの有無など)
  • 初めての子どもも不安にならないように、遊具、絵本、語りかけ、戸外遊びなど、いろいろな遊びを提供し、楽しい時間が過ごせるようにしています。

一時保育の概要

保育料 1日・・・2,400円、半日・・・1,400円
保育時間 平日・・・午前8時30から午後4時30分、土曜・・・午前8時30分から午後0時30分
※保育時間についてはご相談に応じます
申込用紙 下記データをクリックして印刷し、ご記入の上園に提出してください

一時保育申込書
生活状況(0歳児)
生活状況(1.2歳児)
生活状況(3.4.5歳児)
一時保育連絡帳

一時保育の際、準備していただくもの

butterfly 未満児(0~2歳児) flower 幼児(3~5歳児)
  • 着替え用衣服、下着共 3組程度
  • 昼寝用布団一式(長期に渡る方)
  • おしぼり用ハンドタオル3枚
  • 外履き用の靴(歩ける方)
  • 紙オムツ
  • おしりふき
  • 食事用エプロン1枚
  • スーパーの袋2つ
  • 保険証の控え
  • 主食(ご飯・パン)
  • 着替え 3組程度
  • スーパーの袋1つ
  • パスタオル1枚
  • 手拭き用ハンカチ
  • はなかみ
  • 保険証の控え
  • 印鑑

 

病後児保育

対象となるお子さま

病後児
  • 「病気の回復期」にあり、保護者が就労等の理由により、保育が困難な6歳未満の乳幼児で、かかりつけの医師が利用可能と認めたお子様をお預かりします。
  • 専門の保育室、安静室を使用し、専任の看護師、保育教論が嘱託医と連携を取ながら保育します

開設時間・料金

利用時間 月曜日から金曜日 午前8時30分から午後4時30分
※延長は午後5時30分まで
保育料 一日:2,000円
半日:1,000円
延長の場合は、30分ごとに200円です
※「子育て応援券」も利用できます。

 

子どもの広場

てるてるぼうず
  • 未就園児を対象に遊びを提供しています。
    (毎週水曜日午前9時30分から午前11時00分、土曜日午前9時30分から午前10時30分〈年1回〉)
  • 季節に応じた遊びを取り入れたり、家庭でも楽しめるような簡単な遊びを紹介しています。
  • 在園児と共に手遊びをしたり、おやつを食べたりして楽しい時間を過ごします。

行事予定

準備中です。